iPadに「計算機」アプリがインストールされていない理由

シェアする

スポンサーリンク

iPadに「計算機」アプリがインストールされていない理由

ども、かわん@双極性障害&社交不安障害ブロガー(@kawan_clb)です!

iPadを使ってて思うことがある。それは、iPadになぜ計算機アプリがないのか。iPadを使っていて計算したい時に計算機アプリがないので不便だ。

まぁ計算機アプリをインストールすれば良いだけの話になるが、無料の計算機アプリだと広告が表示されるし、お金を出して計算機アプリを購入するには勿体無い。

なぜ、iPadには計算機アプリがインストールされていないのか。その理由が明らかとなった!

スポンサーリンク

Steve Jobs氏が許可しなかった

元Apple社員を自称するRedditユーザー tangoshukudai によると、iPadに純正の「計算機」アプリが搭載されていない理由は、Steve Jobs氏が当時の計算機アプリのUIを否定し、搭載したまま出荷することを許可しなかっただそうである!

iPadを出荷する1ヶ月前、当時計算機アプリのUIを担当していたScott Forstall氏を呼び出し、

「計算機の新しいデザイン、酷すぎ!」

と計算機アプリのデザインを否定。なぜなら、計算機アプリのUIはiPad用のUIに最適化されておらず、iPhoneの「計算機」アプリを拡大しiPadのディスプレイサイズに合うようにしただけだったからだ。

その結果、計算機アプリの搭載は見送られてiPadを正式にリリース。計算機アプリ開発の優先度が低いため未だにiPadには純正の「計算機」アプリが搭載されていないとのことだ。

純正の計算機アプリをリリースしてほしい

個人的にはiPadで計算機アプリを使う機会は意外に多いため、今後純正の計算機アプリを搭載してほしいと思っている。

ただ、iPadで計算機アプリをほとんど使わない人にとっては、純正の計算機アプリが搭載されていないため不要なアイコンが1つ減って嬉しいところ。

もし、純正の計算機アプリがリリースされたらApp StoreからApple純正の計算機アプリがインストールできるようになることが一番良いのではないだろうか!?

【via gori.me

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でかわん@双極性障害&社交不安障害をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする