【レビュー】「JayBird X2」 ー マツコの知らない世界で取り上げられたBluetoothイヤホン

シェアする

スポンサーリンク

JayBird X2

ども、かわん@双極性障害&社交不安障害ブロガー(@kawan_clb)です!

マツコの知らない世界で取り上げられたBluetoothイヤホン「JayBird X2」。このイヤホンは、マツコの知らない世界のイヤホン特集で音質の良さに高い評価を受けた製品だ。今回は、マツコの知らない世界で高い評価を受けたJayBird X2をレビューする!

スポンサーリンク

有線イヤホンの音質に匹敵。セキュアフィットを採用

JayBird X2

JayBird X2はBluetoothイヤホン、すなわち無線イヤホンだ。JayBird X2の場合、Shiftコーデックによる高音質と激しい運動でも外れにくい「セキュアフィット」を採用。

セキュアフィットとは、耳のくぼみにしっかりとフィットして、スポーツ時など激しい運動をしても外れにくい仕様となっている。専用設計されたコンプライのイヤーチップにより、耳へのフィット感がさらに向上している。

また、運動時でも安心の防汗仕様。JayBird X2には、Liquipel (リキペル)ナノテクノロジーが採用されているため汗からしっかりと本体を保護。スポーツ時でも安心して使える仕様になっている。

連続再生8時間、待機250時間を実現

JayBird X2の連続再生時間は、Bluetoothイヤホンとしては長めの8時間連続再生だ。毎日1時間の使用で1週間バッテリーが持つ。また、待機時間は最大250時間。久しぶりに使ってもバッテリー切れを起こさずJayBird X2を使うことができそうだ。

通話や曲の操作ができるリモコン付き

JayBird X2には、3ボタンのマイク付きリモコンが搭載されている。従って通話や音量調整などの操作が可能。ワザワザiPhoneやスマートフォンを取り出して操作する必要がないので便利だ。

JayBird X2の仕様

JayBird X2

JayBird X2の仕様は以下の通りとなっている。

  • タイプ: インイヤー
  • インピーダンス: 16Ω
  • プロファイル: HFP 1.6, HSP 1.1, A2DP 1.2, AVRCP 1.4
  • 周波数特性: 20–20000Hz
  • 製品サイズ: 約23(W)x29(H)x13(D)mm
  • 重量: 約13.8g
  • 最大再生時間: 約8時間
  • 最大待機時間: 約250時間
  • 充電時間: 約2.5時間以下
  • 充電方法: micro USB(ケーブル同梱)
  • 電源: DC 5A 100mA
  • 種類: 83 mAh リチウムポリマーバッテリー

JayBird X2が気になる方は以下をチェックするべし!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする