Fireタブレット 8GBの使い方 ー どんな使い方ができるのか解説します

シェアする

スポンサーリンク

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazonから発売されている「Fireタブレット 8GB」。Fireタブレット 8GBの通常価格は、8,980円となっています。

しかし、プライム会員ならクーポンコードを利用することでFireタブレット 8GBを4,000円オフの4,980円で購入することが可能な場合があります。

これからFireタブレット 8GBを購入予定の方、Fireタブレット 8GBを購入したけど、どんな使い方が出来るのか分からない方のためにFireタブレット 8GBでいったいどんな使い方が出来るのかを解説します。

スポンサーリンク

Fireタブレット 8GBの使い方

Fireタブレット 8GBで本を読む

Fireタブレット 8GBは、Kindleストアから電子書籍を購入し、本を読むことが出来ます。

Kindleストアには「完訳 7つの習慣」「進撃の巨人」など、ベストセラーや話題の最新作マンガから雑誌まで35万冊以上の和書を含む、400万冊以上の電子書籍の品揃えです。

Fireタブレット 8GBの重量は313グラム。持ち運ぶには苦にならないサイズかと思います。なので、通勤中の電車やバスなど移動中のちょっとした時間を有効活用出来そうです。

また、電子書籍は紙の本より価格が安く、紙の本のように嵩張ることもありません。

大好きな本をたくさんFireタブレット 8GBに入れて持ち運ぶことが出来ますし、プライム会員なら毎月1冊無料でKindle本をレンタルすることも可能です。

電子書籍を読む上で重要な役割を担うディスプレイ。Fireタブレット 8GBは7インチ(1024×600)のIPS液晶を搭載。あらゆる角度から見ても、見やすい工夫がされています。

ただ、7インチというと、Apple のiPad mini4よりも小さく、解像度もiPad mini4に比べれば、少し性能的に劣ります。

普段からRetinaディスプレイのiPad mini4などiPadシリーズを使っておられる方は、Fireタブレット 8GBを見た時に、画面が小さいと感じるかもしれません。

Fireタブレット 8GBを使ってゲーム、SNSーソーシャル系アプリで遊ぶ。

Fireタブレット 8GBの位置付けは、Kindle Paperwhiteのような電子書籍専用というのはでなく、Apple iPadなどのタブレット寄りな端末です。

従って、Fireタブレット 8GBは電子書籍を読むだけではなく、ゲームアプリで遊んだり、SNS系のソーシャルアプリで楽しむことが出来ます。

ゲームタイトルは、「白猫プロジェクト」や「パスドラ」などの大人気ゲームが揃っており、SNS系のアプリではFaceBookやTwitterなどお馴染みのアプリをFireタブレット 8GBで使うことができます。

また、ゲームをAmazonコインで購入すれば、アプリやアプリ内課金が最大10%オフで購入が可能。Fire タブレット 8GBでゲームを購入する場合は、Amazonコインで決済する方がお得です。

Amazonコインについて(AmazonのWebサイト)

Fireタブレット 8GBを使って映画や動画を観る、音楽を聴く。

Fireタブレット 8GBで映像コンテンツを観るには、Amazonビデオから映画を購入、もしくはレンタルしたりプライム会員専用サービスの「Amazon プライムビデオ」を追加料金無しに映像コンテンツを観ることが出来ます。

また、Amazon プライムビデオの場合、映像コンテンツをFireタブレット 8GBにダウンロードすることが可能。オフライン環境時でも映像コンテンツを楽しむことが出来ます。

また、Fireタブレット 8GBは、映像コンテンツだけではなく、音楽を聴くことも可能。楽曲数は、人気アーティスト含む2500万曲以上ありますので好きな楽曲を選ぶことが出来ます。

映像コンテンツや音楽をたくさんダウンロードして、Fireタブレット 8GBの容量が無くなってきた場合は、マイクロSDカードを使用することが可能です。最大128GBまでのマイクロSDカードに対応しています。

なお、Fireタブレット 8GBのメモリ(RAM)は1GBとなっているようです。複数のアプリを起動して使用すると、動作が遅くなったりモタついたりするかも知れません。それでも、電子書籍や動画を観る分には十分なメモリ容量だと思います!

Fireタブレット 8GBの特長

Fireタブレット 8GBのOS「Fire OS Bellini」について

Fireタブレット 8GBのOSは動画や音楽に最適化された、最新のFire OS 5が搭載されています。読みかけの本を素早く再開、視聴途中の映像コンテンツの続きを直ぐに観ることが出来るなど、素早く再開出来る工夫がされています。

また、Fireタブレット 8GBには、4つの高性能1.3GHzコアで構成された高速クアッドゴアプロセッサが搭載されています。アプリの起動がより早く、ゲームやビデオの再生がスムーズになる工夫もされています。

Fireタブレット 8GBは綺麗なディスプレイを搭載

Fireタブレット 8GBは7インチ、解像度1024×600、171ppiのIPSディスプレイを搭載しています。あらゆる角度から、Fireタブレット 8GBを見やすいように設計されています。

カメラ・HDビデオ撮影

Fireタブレット 8GBには2メガピクセルのリアカメラを搭載してますが、画質にやや不満が出るかもしれません。あくまで補助的な使い方になるかと思います。

ちなみに、写真を撮ることはもちろん、HDビデオ撮影ができます。フロントカメラも搭載しているので、Skypeなどのビデオチャットも可能です。

プライム会員ならさらに、多くの特典を受けられます。

毎月1冊の本を無料で読める

上にも書きましたが、Kindleオーナー ライブラリーで毎月1冊無料レンタルすることが可能です、ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中から、好きなタイトルを選ぶことが出来ます。

Amazon プライムビデオで映画が見放題

大ヒット映画をはじめ、国内外のドラマ、話題のバラエティー番組やライブ映像などが、追加料金なしで見放題。

また、映像コンテンツをFireタブレット 8GBにダウンロード出来るので、ネット環境の無い場所でも映像コンテンツを観ることが出来ます。

Amazon プライムビデオを観る方法や、視聴可能な端末を調べてみた
Amazon プライムビデオを観る方法や、視聴可能な端末を調べてみた
ども、かわん@双極性障害&社交不安障害ブロガー(@kawan_clb)です! Amazonが、プライム会員向けサービス「Amazon プライムビデオ」を9月24日からスタートしました。 Amazon プライム会員なら映画やドラマなどが見放題。とても魅力的なサービスです。今回はそんな魅力的...

Fireタブレット 8GBのスペック

価格 8980円(プライム会員は4980円)
ディスプレイ 7インチ
解像度 1024×600(171ppi)
プロセッサ クアッドコア最大1.3GHz
ストレージ 8GB
microSDカードスロット あり。最大128GBまで対応
カメラ あり
バッテリー 7時間
サイズ 191 x 115 x 10.6mm
重さ 313g

最後に

如何でしたか?Fireタブレット 8GBは本を読むことはもちろん、映画を観たり音楽を聴いたり、ゲームまで出来てSNSも出来る端末です。

スペックにやや不満なところがありますが、そこはコスパ最強なので、妥協しなければならないのかも知れません。

電子書籍を沢山読んだり、たまに映像コンテンツを楽しむなら、Fire タブレット 8GBで十分だと思います。

通常価格8,980円でも安いくらいなのに、プライム会員の方なら4,980円で買えてしまう。とりあえず買って使ってみるという気持ちで買うと良いかも知れませんね★

Fireタブレット 8GBの使い方をご紹介 ー ビデオを観たりゲームで遊べる!
Fireタブレット 8GBの使い方をご紹介 ー ビデオを観たりゲームで遊べる!
ども、かわん@双極性障害&社交不安障害ブロガー(@kawan_clb)です! Amazonから発売されたFireタブレット 8GBは人気機種のようで一時は在庫切れで入荷未定となっていましたが、現在は在庫があるようですね★しかもプライム会員限定なら4,000円オフの4...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする