【レビュー】AUKEY EP-E7。装着性、操作性に優れる中高音重視のBluetoothイヤホン

シェアする

スポンサーリンク
AUKEY Bluetoothイヤホン ワイヤレス ブルートゥース イヤホン EP-E7

かわん(@kawan_clb)です。

AUKEY様からBluetoothイヤホン「EP-E7」をご提供頂きました!やったね!丁度Bluetoothイヤホン欲しかったんですよね。

それではEP-E7のレビューをしていきますので、Bluetoothイヤホンを探している方はチェックするべしでお願いします。

スポンサーリンク

EP-E7のレビュー

AUKEY EP-E7

外装箱はシンプルですよっと。「AUKEYと言えば」という箱ですね。

AUKEY EP-E7

めっちゃ高級感あります。

AUKEY EP-E7

内容物はEP-E7本体、イヤーピース、USBケーブル、収納ポーチ、保証カード、取扱説明書となっています。取扱説明書は各国語に対応しており、日本語にも対応しています。

AUKEY EP-E7

ハウジング。イヤーフックがあるので安定した装着性になります。イヤーフックは柔らかい材質なので痛くないです。念のため。

AUKEY EP-E7

ケーブルの調整をすることができます。

AUKEY EP-E7

リモコン。ハウジングにリモコンが搭載されているものが多くありますが、ぶっちゃけ操作性は良くないですよね。

個人的にはリモコンが別になってる方が好きです。リモコンで着信応答/通話終了、音楽再生/一時停止、曲送り/戻りなどの操作ができます。

以下、リモコンの操作一覧です。

電話をかける
通話を応答/終了 マルチファンクションボタンを1回押す
最後の番号をリダイヤル スタンバイモードでマルチファンクションボタンを2回押す
着信拒否 マルチファンクションボタンを2回押す
通話を切り替える 通話中、提示音が聴こえるまでマルチファンクションボタンを押し続ける。押し続けるとイヤホンと携帯間を切り替える
音楽を聴く
一時停止/再生 マルチファンクションボタンを1回押す
音量を調整する 音量+/ーボタンを押す
曲送り/曲戻し 音量+/ーボタンを約2秒押す
LED表示
青/赤交互に点滅 ペアリングモード
青LEDが2秒ごとに2回点滅 再生中
青LEDが2秒ごとに3回点滅 スタンバイ中
青ブリージングLED 通話中/着信中
赤LEDが点滅 バッテリー残量不足
赤LEDが点灯 充電中
青LEDが点灯 充電完了

めっちゃ便利に使えるリモコンですね。EP-E7を耳に装着するとリモコンが全く見えませんが、ボタンが突起していて押しやすいです。また、通話時にノイズをカットし、クリアな通話をすることができるんですよ。最高!

AUKEY EP-E7

充電は付属のケーブルをリモコンの端子に挿します。充電時間は2時間となっています。

ペアリングしてみる

AUKEY EP-E7

iPhone7とEP-E7をペアリングします。ペアリングの仕方はとても簡単。真ん中のボタン(マルチファンクションボタン)を長押しするとランプが点滅します。

後は、iPhone7側で一般的なBluetooth機器を接続する設定を行います。

AUKEY EP-E7

iPhoneだったらを「設定」アイコン>「Bluetooth」>の順に進むと「AUKEY EP-E7」が表示されてますのでそれをタップするとペアリングが完了。

ペアリングが完了するとiPhone7側にEP-E7の電池残量が表示されます。電池残量が分かるのはとっても便利ですね!めっちゃ良い!

音質

次にEP-E7の音質をみていきましょう。EP-E7の音質は中高音重視で伸びがあり、とてもクリアです。低音はちょっと軽く重低音ではないです。心地良い低音かなっていう印象です。

ボーカルの声がこもることはありません。聴いてて心地良い。癖がないので聴き疲れすることはなさそうです。

全体的に音質の満足度が高く、この音質で僅か2,000円?信じられないって感じです。どうやって作ったの?素晴らし過ぎるやん!僕的には合格点の音質です。

付け心地

上記に書きましたが、EP-E7にはイヤーフックが搭載されてます。こういう類のものって、スポーツ時に使われることを想定してる場合が多いじゃないですか!?

なので、普段使いには間違いなく安定した付け心地。頭をブンブン回しても外れる気配がありません。首を痛めるけど(笑)。なので、スポーツでも安心して使うことが出来るかと思います。ただし、防水ではないのでスポーツで使用する時は注意しましょう。

適切なイヤーチップを使えば遮音性は高いです。最初から中サイズのイヤーチップが搭載されています。僕は1番大きなサイズのイヤーチップを使っています。

人間工学に基づいたものとなっていますので、適切なイヤーチップを使用すれば耳からポロっと外れてしまうことはないかと思います。

ただ、イヤーフックは1サイズ(ハウジングに搭載されているもの)のみとなっていますので、人によってはマッチしない可能性もありますね。欲を言えば、交換用のイヤーフックを付属してほしかったですね。

まとめ

EP-E7はサンプルで提供頂きましたが、公正にレビューしたつもりです。

なので、悪いことも書いてやろうかと思いましたが、悪いところは見当たりませんねぇ〜

音質の点で言えば間違いなく高価格帯のイヤホンに負けるかと思いますが、普段使いには十分過ぎる音質。作業用BGMを流す時に使うイヤホンとしても良いでしょう。

EP-E7はiPhone7とのコンビで使っていきたいと思います。初めてのBluetoothイヤホンとしても最適。気になる方はチェックするべしでお願いします!

AUKEY Bluetoothイヤホン ワイヤレス ブルートゥース イヤホン EP-E7
AUKEY(オーキー)
売り上げランキング: 59,519
スポンサーリンク

シェアする

フォローする