次期MacBookシリーズで革新的なものを導入するとしたら物理キーボードの廃止じゃね!?

シェアする

スポンサーリンク

かわん(@kawan_clb)です。

現在、iPad Pro 12.9インチでブログを書いています。しかもですよ、ハードウェアキーボードは使ってません。ではどうやって文字を打ってるかというと、ソフトウェアキーボードを使っています。そう、画面上に出てくるキーボードね。

正直、めっちゃ打ちにくいですよ。でも僕は練習を続けています。そしてコツみたいなものを習得しました。

僕がソフトウェアキーボードで文字打ちする時のコツを伝授。これであなたもソフトウェアキーボードをマスターできる!?
僕がソフトウェアキーボードで文字打ちする時のコツを伝授。これであなたもソフトウェアキーボードをマスターできる!?
かわん(@kawan_clb)です。 iPad Pro 12.9インチのソフトウェアキーボードで文字打ちを始めて5日。だいぶ早打ち出来るようになりました。打ち損じはまだまだ多いですけどね。はじめに比べたらだいぶスムーズに文字打ちをすることが出来るようになりました。 っ...
スポンサーリンク

次期MacBookシリーズでは物理キーボードを廃止するべし

キーボードの進化って止まってるでしょ。キーボードの押し心地とかには変化があっても、基本は同じ。なので、次期MacBookシリーズで物理キーボードを廃止して、iPadシリーズのようなソフトウェアキーボードチックにするべし!

既にあるじゃないですか。YOGA BOOKが。それと同じようにするんですよ。若干パクリになるけど、次期MacBookシリーズでYOGA BOOKと同じようにすると、かなり衝撃的やと思うんやけどな。

まだ、キーをポチポチ押してるの!?って言われる日が来るかもしれない(笑)

また、ソフトウェアキーボードを採用すると、本体をもっと薄型化できると思うんだよね。技術者じゃないのでよくわからんけど・・・

さぁその時に備えて今からソフトウェアキーボードの練習を始めるのだ(笑)。

ソフトウェアキーボードでも意外といけちゃうのよ

上記に書いたように、僕はiPad Pro 12.9インチのソフトウェアキーボードで文字を打っています。最初は打ちにくかったですよ。キーの押し心地がないですからね。

でも、今は全く問題ない・・・というと嘘になりますが、十分早打ちが可能です。今なんか、ハードウェアキーボードを使うと逆に違和感を感じますもん。

何でも慣れっす。次期MacBookシリーズでソフトウェアキーボードチックなものが採用された場合、最初は違和感ありまくりでしょうけど、慣れたらキーをポチポチ押すキーボードなんて使いたくなくなりますよ。

まとめ

本日、たまたま近所のヤマダ電機に行ったんだけど、やっぱりMacBookシリーズってかっこいいね。特にMacBook。正直、MacBook Proは野暮ったさを感じた。

なので、MacBookにソフトウェアキーボードを搭載したらかなりカッコよくなると思うんだよね。YOGA BOOKでソフトウェアキーボードチックなキーボードを搭載しているのだから、MacBookシリーズに搭載するのは可能やと思うんやけどね。

最近のApple製品は革新性に欠けている。なので、思い切って物理キーボードを廃止してソフトウェアキーボードを導入するんだ!

まぁ・・・無理かな(笑)最近のApple製品はなんだか保守的だからね。昔みたいにとがった部分がない。牙を抜かれたライオンのようだ。

おしまい!

次期MacBookシリーズの発表は3種類に!?10月27日に発表される!?
次期MacBookシリーズの発表は3種類に!?10月27日に発表される!?
先日の記事で、次期MacBookシリーズの発表は、「MacBook Pro」は13インチと15インチ、「MacBook Air」は11インチが廃止され13インチのタイプが発表されると伝えたんやけど、Digitimes Researchによれば、次期MacBookシリーズの発表は3種類にな...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする