【レビュー】AUKEY 「BR-C2」 ー 超小型Bluetoothレシーバー。有線イヤホンをワイヤレス化してみた!

シェアする

スポンサーリンク

AUKEY bluetoothレシーバー ワイヤレスオーディオレシーバー ホーム&カーオーディオシステムに対応 BR-C2

かわん(@kawan_clb)です。

お気に入りの有線イヤホンをワイヤレス化したいと思ったことはありませんか!?

え!?ない!?(笑)。そんなこと言わずに聴いて下さいよぉ。AUKEY の「BR-C2」を使えばワイヤレス化出来るんですよ。素晴らしいでしょ!?

僕ね、お気に入りのイヤホン持ってます。使わない日はない!そのイヤホンとはSONYの「MDR-XB50 」。低音に特徴のあるイヤホンです。

【レビュー】SONY MDR-XB50 ー 低音重視のイヤホン
【レビュー】SONY MDR-XB50 ー 低音重視のイヤホン
かわん(@kawan_clb)です。今回はSONYのイヤホン「MDR-XB50」をレビューしたいと思います。このイヤホン、低価格なイヤホンなんですが、低音が重視されているなど、中々コスパの高いイヤホンとなっています。 それではこれから紹介していきますね! SONY M...

こやつは有線イヤホンなのでワイヤレス化したいんですよね。

ってことで、AUKEY様から僕の要望に応えてくれるBluetoothレシーバー「BR-C2」を1台サンプルで頂いたので紹介していきますねぇ!

スポンサーリンク

AUKEY 「BR-C2」のレビュー

BR-C2

外装箱です。シンプル!

BR-C2

内容物一覧です。AUKEY BR-C2 Bluetoothレシーバー、3.5mmオーディオケーブル、3.5mmオーディオコネクタ、Micro USBケーブル、取扱説明書、24ヶ月保証カードとなっています。取説は各国語対応していますが、日本語版がありません・・・

BR-C2

これがBR-C2本体。超小型のBluetoothレシーバーになってます。バッテリーで駆動。満充電に2時間かかりますが、5〜6時間動作します。

サイズは52×25×11mm、重さはたった15gです。軽いし小さい!!!

BR-C2

BR-C2

前面には「再生」「停止」ボタンがあります。側面にもボタンがありまして、曲送り/戻り、音量アップ/ダウンなどを行うことができます。

曲送り/曲戻しは短押し、音量アップ/ダウンは長押しです。

BR-C2

もう片方の側面には端子があります。ここにイヤホンやヘッドホンなどを挿します。付属のケーブルもここに挿します。

ペアリング

BR-C2

それでは「BR-C2」とiPhone7をペアリングしたいと思います。まずは、BR-C2の前面にあるボタンを長押しします。

するとランプが一定のタイミングで3回点滅するので、そのタイミングでiPhone7側で一般的なBluetooth機器を接続する操作を行います。

BR-C2

iPhone7だったら、「設定」>「Bluetooth」の順に進むと「AUKEY BR-C2」が表示されているので、それをタップ。

するとペアリングが完了です。一定のタイミングで2回点滅します。iPhone7側にはBR-C2のバッテリー残量が表示されます。とっても便利ですね。

BR-C2で音楽を聴いてみた

さぁ、ここからが本番です。低音に特徴のある我が愛するイヤホンの「MDR-XB50」の音質がどう変化するのか・・・

まずは無音時の時、ごく小さい音で「サー」って聴こえます。Bluetooth機器ではよくあることなので致し方ないですね。

で、音質ですが・・・全く問題なしです。低音が弱くなることもなく音質の劣化を感じることはありませんでした。ただ、最小音量でもかなり音が大きいです。耳を悪くしそう・・・改善希望ですね。

BR-C2

一点だけ注意があります。イヤホンはしっかり奥まで挿しましょう。ちょっと固いですが、しっかりと奥まで挿さないと片耳しか聞こえません。僕は最初挿しこみが浅く片耳しか聴こえませんでした。故障かと思いましたよ(笑)

ケーブルの煩わしさが軽減されて良い感じです。実用性バッチリ。iPhone7をそこら辺にほっといても音楽がきっちりと聴ける。良いじゃないですか!?

BR-C2の仕様

BR-C2の仕様は以下のようになります。

  • Bluetooth仕様:Bluetooth4.1 + EDR
  • 対応Bluetooth プロファイル:A2DP、AVRCP、HSP、HFP
  • 送信距離:33 ft / 10m
  • 入力電圧:DC 5V
  • ハンズフリー通話:可能
  • 2台同時ペアリング:可能
  • バッテリータイプ:リチウムポリマー(170mAh)
  • バッテリー動作時間:約5~6時間
  • 充電時間:約2時間
  • サイズ:52 × 25 × 11mm
  • 重量:15g

まとめ

今回は、イヤホンをBR-C2に接続して使ってみた内容でお送りしましたが、マイクを内蔵しているのでハンズフリー通話もできるんですよ。とっても便利ですよね。

お気に入りのイヤホンをワイヤレス化したい場合はBR-C2を選ぶと良いかもしれません。とても小さくて軽いので、ポケットに入れておいても全然邪魔になりません。

iPhone7ってイヤホン端子が廃止されたじゃないですか。なので、付属のアダプタを使わないといけません。とっても面倒ですよね。そんな時でもBR-C2を使用すれば面倒はないしワイヤレス化できるし一石二鳥!

また、Bluetooth非対応オーディオデバイスをワイヤレス化できるようです。僕のコンポでは無理でしたが・・・なので、Bluetooth非搭載のコンポで使う予定の方は、きちんと確認してから購入しましょう。

あと、車のカーオーディオに3.5mmオーディオジャックがあれば、本製品が使えます。僕は車を持ってないので試せていませんが・・・

ってことで、BR-C2が気になる方はチェックして下さいね!

AUKEY 「BR-C2」はよく出来た子!Bluetooth非搭載機器に「BR-C2」を装着するとBluetoothスピーカー化できた!
AUKEY 「BR-C2」はよく出来た子!Bluetooth非搭載機器に「BR-C2」を装着するとBluetoothスピーカー化できた!
かわん(@kawan_clb)です。 先日AUKEY様から提供頂いた「BR-C2」を、Bluetooth機能のないソニーのラジオ「SRF-18」に装着するとBluetoothスピーカー化出来た! SONY ステレオポータブルラジオ ホワイト SRF-18/Wposte...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする