【モブログ】もう、するぷろなんて絶対使わない。だって、マークダウンサポートがバグっているんだもの

シェアする

スポンサーリンク

かわん(@kawan_clb)です。

元々そんな好きじゃなかったアプリ、それは「するぷろ」。でも便利なので使ってた。

でもね、もう絶対使ってやんね。

スポンサーリンク

事の発端

本日、この記事をするぷろで書きました。

写真投稿サイトの500pxに写真を2枚投稿したらポピュラー入りした。でもここからが問題だ。
写真投稿サイトの500pxに写真を2枚投稿したらポピュラー入りした。でもここからが問題だ。
かわん(@kawan_clb)です。 本日、写真投稿サイトの500pxに写真を2枚投稿したら2枚ともポピュラーに入りました。 僕の作風はアートチック。500...

見出しのところはマークダウンで記入して、下書き保存。で、WordPressの管理画面を開き、下書きしたものを見たら、

マークダウンのところがHTMLタグに変換できてねぇじゃねぇか!!!!!!

ふざけんなよ全く。この現象、iPhone7とiPad Pro 12.9インチで確認。結局、見出しのところだけHTMLタグを挿入。めっちゃ面倒。見出しが少なかったのが不幸中の幸い。

もちろん、するぷろの設定で、MarkdownサポートをONにしてます。前までは全然問題ありませんでした。どのタイミングでこういう不具合が発生したのか分かりませんが、不具合を起こすようなアプリなんざ使いませんて。

上記に書いたように元々するぷろはあまり好きじゃありませんでした。でも便利なので使ってて、人にもオススメしてきました。でもこれからは絶対にオススメしないっす。

モブログするならやっぱりPressSync Proっすよ!

ってことで僕のモブログ手順

僕のモブログ手順を紹介しておきますね。まずは、するぷろの代わりに「Drafts」を使います。

Draftsの良いところは、テキスト入力支援アプリの「TextExpander」が使えるところ。

TextExpander 3 + custom keyboard

600円
(2017.04.15時点)
posted with ポチレバ

上記でオススメしたPressSync ProがTextExpanderに対応していれば、Draftsは使わないのですが・・・今のところ、PressSync ProはTextExpanderに対応していません。

Draftsで書けたら、PressSync ProにDraftsで書いたテキストを渡します。アクションを使えば即座にPressSync Proに渡すことができます。詳しくは以下のサイト様をご覧頂きましょう。

PressSync Proが開いたら、画像挿入をしていきます。そして全部終わったら公開ではなく下書き保存します。そのあと、WordPress管理画面を開き、下書き保存した記事を表示。SEO系を入力したらプレビューで確認し、問題無ければ公開します。

流れはこんな感じ。

  1. Draftsで記事の作成
  2. PressSync Proで画像の挿入後下書き保存
  3. WordPress管理画面を開きプレビューを確認後公開

たった3つの手順でブログを公開することができます。

まとめ

モブログ界隈ではとても有名なするぷろ。あまり好きでなかったとは言え、重宝しておりました。しかし、今回の件でするぷろとは決別。もう決して使いません。まぁアップデートで治ればまた使うかもしれませんけどね。

ってことで、モブログするならPressSync Proがオススメ。するぷろより安いし使ってみてね!

iPhoneでブログ更新するシンプルな方法 ー WordPress編
iPhoneでブログ更新するシンプルな方法 ー WordPress編
かわん(@kawan_clb)です。 手元にあるiPhoneでブログ更新出来たらなぁ・・・なんて思ったことはありませんか!? WordPressを使っているなら簡単にiPhoneでブログ更新することができるんです。知ってました!? 今日は、iPhoneでブログ更...
出張中にiPhone7でブログを更新してみた結果!!!
出張中にiPhone7でブログを更新してみた結果!!!
かわん(@kawan_clb)です。本日出張先から帰宅してきました、疲れたよ・・・ 出張する際、僕はiPad Pro 12.9インチを持ち出して、すきま時間やホテルでiPad Pro 12.9インチを使ってブログを書いています。 しかし、今回はiPad Pro 12....
スポンサーリンク

シェアする

フォローする