双極性障害の僕がブログを仕事にしてみた結果www

シェアする

スポンサーリンク

かわん(@kawan_clb)です。

双極性障害、社交不安障害、強迫性障害を患って2年。その間、静養しないといけない。それってお金のある人ができることでしょ!?僕にそんなお金ないよ!?貯金は多少あったけど、そんなもん直ぐ底を尽きるよ!?

ってことで、自宅でも出来る仕事を模索した結果、僕は物書きが好きなので、ブログを書く仕事に就いた。どんな仕事かというとね、とにかくブログを書くの。そしてアクセスを集めてチャリンチャリーンとお金儲けするの。

ブログを書くことを仕事にすると、マイペースで出来る訳。精神的にしんどい時は休めるしね。ほら、上記の病気って波があるでしょ!?だから外で働くことなんて出来ない訳。出来る人もいるけど僕はダメだった。

スポンサーリンク

最初は良かったけどね

最初は良かった。ブログなんてチョロイって思ったもん。そこそこ稼いだな。具体的な額は大人の都合で言えないけど。生活するには十分な収入ってことにしておきましょうか。

でも今は・・・もうダメダメ。会社員のお小遣いくらいにしかならない。もうね、ブログを仕事にするのは諦めたんだ。

好きなことを仕事にした結果、僕は廃業することにした
好きなことを仕事にした結果、僕は廃業することにした
かわん(@kawan_clb)です。 生活のために、やりたくもない仕事をしている方が多い中、僕は好きなことを仕事にしていました。めっちゃ幸せ者!ヒャッホーイ!!!。かつて僕もやりたくもない仕事をしてましたよ。2年前まではね。 でね、何で仕事を辞めたのかというと、好きな...

今でも書くのは好きだから、今こうして書いているけど、ブログで稼ごうなんてことは思っていない。だから書きたいことをガンガン書いてる訳。ブログで稼ぐ気満々の時は、アクセスが集まりそうな記事しか書かなかったけど、今は収入度外視で書いてるから結構楽しい。

素直に休んでおけば良かった

上記に書いたけど、病気なんだから静養しないとダメだよね。でも僕は、お金を稼がないといけないから仕事をしてた。2年もの間ね。でも結果がコレ・・・素直に静養すれば良かったって腹の底から思うよ。

症状は悪化する一方だし。。。素直に静養していれば、もっと早く働ける場所を探して働いていたかもしれない。ホント、素直に静養していれば良かったって思うよ。

なので、僕と同じ病気を患っている方は、急いで仕事しようとは思わず、まずは静養が1番だよ。そうしないと僕みたいに症状が悪化するよ。焦る気持ちは分かるけどね。

でも思いを吐き出すのは必要だと思う

上記に書いたように、今は書きたいことを書きまくっています。これをすると、精神が少し安定します。それは、僕の思いをブログに吐き出しているからだと思う。

なので、病気で苦しくても書く気力があるなら、ブログを書いた方がいいかもしれない。書く気力がないなら素直に静養しておきましょう。

まとめ

双極性障害の僕がブログを仕事にしてみた結果、見事に散りました。もちろん、僕のやり方が悪かったってのは認めます。僕には商才がなかったんだね。ってことで、諦めがつきました。

僕が「書きたい」という気持ちが無くなれば、このブログは放置 or 閉鎖する方向で考えています。その思いが途絶えない限り、自分の書きたいことをオリャッて書きたいと思います。

Appleに頼るのはやめだ!これからは自分の考えを発信してく!
Appleに頼るのはやめだ!これからは自分の考えを発信してく!
かわん(@kawan_clb)です。 当ブログはこれまで、Apple系ニュースを中心に配信して参りました。記事の9割はApple系と言ってもいいでしょう。 でも、もうやめた。 いや、Apple系でも興味のあることはどんどん発信していきますよ。しかしですね、以前よ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする