【レビュー】Anker SlimShell Bright ー 超軽量なiPhone7用ケース

シェアする

スポンサーリンク

Anker SlimShell Bright

かわん(@kawan_clb)です。

Amazonの春のタイムセール祭りでAnkerのiPhone7用ケース「Anker SlimShell Bright」がお安くなっていたので買ってみました。

それでは早速紹介していきましょう!

スポンサーリンク

Anker SlimShell Brightの特長

まずは、Anker SlimShell Brightの特長をご紹介しましょう。

スリムデザイン

Anker SlimShell Brightはとてもスリムなデザインです。PUレザーとリネン素材が使用されています。

また、強化ポリカーボネートとTPU素材も使用しているので、衝撃に強くなっています。

ケースの重さは約23gと超軽量となっています。

フチを高く設計

ケースのフチが高くなっているので、iPhone7を伏せて置いてもディスプレイが接地面に触れることがありません。

Anker SlimShell Brightの外観

次にAnker SlimShell Brightの外観を見ていきましょう。

Anker SlimShell Bright

Anker SlimShell Brightの背面。布地のような質感となっていて指紋が目立つことがないです。

Anker SlimShell Bright

「Anker」と大きく刻印されています。主張し過ぎているので、気になる人は気になるかも。

Anker SlimShell Bright

Anker SlimShell Bright

Anker SlimShell Brightの裏面。ゴムのような質感。スベスベしていますので、ゴミが付着することはなさそうです。

Anker SlimShell Bright

Anker SlimShell Brightのカメラ部分。当然ですが、カメラと干渉しないようになっています。

Anker SlimShell Bright

Anker SlimShell Brightの左側面。音量ボタンは覆われていますが、サイレントボタンは剥き出しになっています。

Anker SlimShell Bright

Anker SlimShell Brightの右側面。スリープボタンが覆われています。

Anker SlimShell Bright

Anker SlimShell Brightの底面。ライトニング端子に沿ってくり抜かれています。少し大きめにくり抜かれていますので、ライトニングケーブルが干渉してしまうことはありません。

Anker SlimShell Brightの装着

Anker SlimShell Bright

Anker SlimShell BrightをiPhone7に装着してみました。ケースが薄いので付けている感覚はありません。

Anker SlimShell Bright

Anker SlimShell Bright

若干フチが高くなっていますので、カメラレンズが接地面に触れてしまうことは無さそうですが、微々たるものですのでカメラレンズが接地面に触れてしまう可能性があります。

Anker SlimShell Bright

写真では分かりにくいですが、カメラレンズ部同様、表面側もフチが若干高くなっていますが、極めて少しだけ突出しています。

Anker SlimShell Brightの良いところ

Anker SlimShell Brightの良いところをご紹介します。

薄くて軽い

Anker SlimShell Brightは薄くて軽いので、ケースを付けている感覚がしないです。なので、Anker SlimShell Brightを装着してiPhone7が重たくなったという印象はあまりありません。

程良いグリップ感がある

程良いグリップ感があるので、ツルッと滑って落としてしまうことは無さそうです。手に馴染みますので持ち心地が良いです。

指紋が目立たない

Anker SlimShell Brightの背面素材は布地のようなものとなっていますので、指紋が全く目立ちません。なので、背面が指紋でベタベタになってしまうことは無さそうです。

Anker SlimShell Brightのイマイチなところ

Anker SlimShell Brightのイマイチなところを1点だけ紹介します。

背面のデザイン

これは個人的な好みなのですが、背面にデカデカと「Anker」と刻印されています。主張し過ぎているので、少し気になります。

まとめ

Anker SlimShell Brightの1番のお気に入りは上記にも書いた「指紋が目立たない」という点。僕は手に汗をかきやすいので助かります。今まで沢山のケースをレビューしてきましたが、このケースが1番気に入りました。

デザイン面では気になる点がありますが、iPhone7を手に持つと全く見えなくなるので、まぁ許せるレベルとしておきます。全体的にシンプルで飽きのこないデザインですし。

と言う事で、Anker SlimShell Brightが気になる方はチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする