Spigen、iPhone7用ケース「シン・フィット 360(エアー・フィット 360)」の新色「ブラック」を発売開始 ー 発売記念で30%オフ

シェアする

スポンサーリンク
シン・フィット 360(エアー・フィット 360)

こんにちは。かわん(@kawan_clb)です。

Spigenが、iPhone7用ケース「シン・フィット 360(エアー・フィット 360)」の新色「ブラック」の発売を開始しました。

スポンサーリンク

端末を360°保護

シン・フィット 360(エアー・フィット 360)

シン・フィット 360(エアー・フィット 360)は、端末を360°保護するケースとなっており、保護力が高くスリムで操作性に優れたケースとなっています。

付属の専用ガラスフィルムを使えば、液晶画面も保護することができますが、付属品以外のガラスフィルムを使うと干渉してしまう恐れがあるので注意が必要です。

Spigen エアーヴェントと連携

シン・フィット 360(エアー・フィット 360)

バックパネルには隙間があり、この隙間には高性能マグネット式スマホ車載ホルダー「Spigen エアーヴェント」をセットする場合のメタルシートを貼り付けることができます。

付属品以外の液晶保護フィルムを使っていると干渉するのが難点か

シン・フィット 360(エアー・フィット 360)の唯一の難点は、既に貼り付けてある液晶画面フィルムを外してシン・フィット 360(エアー・フィット 360)に付属されている液晶保護フィルムを使わないといけないという点ですなぁ・・・正直面倒だなぁ。

付け方は以下の通りとなってます。

  1. 前面パーツを取り付ける
  2. 背面パーツを取り付ける
  3. 液晶画面を綺麗に拭く
  4. 付属品の専用ガラスフィルムを貼る

既に貼り付けてある液晶保護フィルムを剥がして上記の手順でやらないとダメみたい。こりゃ面倒だ。

iPhone7を買って、これからケースや保護フィルムを用意するって方にはシン・フィット 360(エアー・フィット 360)を選んでみても良いかも。

また、どうしてもシン・フィット 360(エアー・フィット 360)を使いたいんだ!って方は、これを選んでもいいかなぁ。

ちなみに現在、発売を記念して30%オフの3,840円で販売しています(セール期間は不明)。

なので、シン・フィット 360(エアー・フィット 360)が欲しい方はこの機会にどうぞ!

なお、購入の際は価格をよく確認して下さいね。当ブログでは価格の保証を行なっておりません!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする