Anker、QC3.0搭載USB急速充電器「Anker PowerPort Speed 4」の発売を開始 ー スマホやタブレットで使用可能な充電器

シェアする

スポンサーリンク
Anker PowerPort Speed 4

こんにちは。かわん(@kawan_clb)です。

AnkerからUSB充電器の新製品「Anker PowerPort Speed 4」が出ました!

新し物好きの皆さんはチェックするべしですよ★iPhoneはもちろん、iPadやAndroidにも対応してます。

端末毎にUSB充電器を用意するとあっという間にコンセントがいっぱいになりますよね。

そんな時に役に立つのが、Anker PowerPort Speed 4です!

それではAnker PowerPort Speed 4を詳しく解説していきますよ!興味のある方は読んでって下さいねぇ!!!

スポンサーリンク

Anker PowerPort Speed 4の特徴

ざっくりとAnker PowerPort Speed 4の特徴を紹介していきます。

QC3.0対応

Anker PowerPort Speed 4

Anker PowerPort Speed 4は、Qualcomm Quick Charge 3.0、通称QC3.0に対応しています。対応機器であれば、従来の充電器に比べ最大4倍の速さで充電できます。

それだけじゃありません。Anker独自技術「PowerIQ」「VoltageBoost」によりどの端末に対してもフルスピード充電が可能です。

4ポート搭載

Anker PowerPort Speed 4にはUSBの挿し込みが4つあり、スマホやタブレットを同時に充電することができます。

通常であれば、端末毎に充電器を用意する必要がありますが、Anker PowerPort Speed 4を使えば不要となります。Anker PowerPort Speed 4を使えば、コンセントが充電器で占有されてしまうことがありませんよ♪

また、多重保護システムを搭載しており、サージ保護機能や電子回路のショート防止、温度管理など優れた機能が搭載されています。

Anker PowerPort Speed 4は安全性にも優れた充電器となっています。

Anker PowerPort Speed 4のまとめ

Anker PowerPort Speed 4の特徴をご紹介してきましたが如何でしたでしょうか?

コンセントが充電器で埋まってしまっているという方はAnker PowerPort Speed 4の購入を検討してみても良いかもしれませんね♪

それではまた!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする