iPad Pro 12.9インチでブログを更新する方法を大公開!別に難しいことは何もやってないので誰でもできる!

シェアする

スポンサーリンク
iPad Pro 12.9インチ

こんにちは。かわん(@kawan_clb)です。

通常、ブログを更新するときは、パソコンを使いますよね。僕もそうでした。MacBook Airを使ってブログを更新してました。でもですね、今はiPad Pro 12.9インチだけでブログを更新しています。もうすぐ1ヶ月になるかな。

【レビュー】iPad Pro 12.9インチ ー 画面が大きくて使いやすい
【レビュー】iPad Pro 12.9インチ ー 画面が大きくて使いやすい
本日、iPad Pro 12.9インチを購入するかもしれないとお伝えしましたが、ついに購入しましたよ(笑)僕が買ったのはiPad Pro 12.9インチのシルバー/128GBモデル! 本当はね、スペースグレイが欲しかったのですよ。でもシルバーモデルしか在庫があり...

ちなみに、MacBook Airは手元にありません。金欠につき売り飛ばしました。でもiPad Pro 12.9インチを買っておる、バカじゃね(笑)

僕は、専業ブロガー。記事を書きまくって生計を立てています。そんな僕がですよ!?パソコンを使わずiPad Pro 12.9インチを使ってブログを書いている!ブログはパソコンで書かないといけないという先入観から抜け出している!

今日は、僕がiPad Pro 12.9インチでブログを更新する方法を大公開。別に難しいことはやってないのでiPadさえ持っていれば誰でも出来ますよ。

ただですね、今回はブログをWordPress(ワードプレス)で運営している方限定のお話となりますので注意して下さいね〜それでは早速参りましょうか!?

スポンサーリンク

まずはキーボードを用意しよう

ブログを書くなら、フリック入力やソフトウェアキーボードより、Bluetoothキーボードを使うべきです。Bluetoothキーボード使った方が文字入力が速いです。

僕は、Smart keyboardを使っています。キーボードはこれでなくてもお気に入りのBluetoothキーボードを使用すれば問題ないです。

特にこだわりがないのなら、Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードでも良いかと思います。安いですし。

記事を書こう!

キーボードが用意できたら、記事を書きます。なので、テキストエディタが必要です。特にこだわりがないなら、iPad標準のメモ帳でいいです。

僕は、Draftsというテキストエディタを使用しています。Draftsは、HTML出力はもちろん、マークダウンに対応。後述する「TextExpander 3」と連携ができるので、文字入力が捗ります。

TextExpander 3を使おう

文章を書いていると定型文とかありますよね。僕の場合は「こんにちは。かわん(@kawan_clb)です。」という文言を冒頭に必ず書きます。

でもこれって、記事を書く度に、いちいち書くのは面倒ですよね。なので、TextExpander 3に登録しておき、「、こん」と入力するだけで「こんにちは。かわん(@kawan_clb)です。」と入力出来るようにしています。

このように、よく使う単語やHTMLタグなどを登録しておくことで、文字入力が凄く快適になります。快適に文字入力したい場合は、TextExpander 3を使うと良いです。

TextExpander 3 + custom keyboard

600円
(2017.02.17時点)
posted with ポチレバ
モブログするなら「TextExpander 3」が超便利。TextExpander 3の基本的な使い方を説明します!
モブログするなら「TextExpander 3」が超便利。TextExpander 3の基本的な使い方を説明します!
ども、かわん@双極性障害&社交不安障害ブロガー(@kawan_clb)です! モブログする上で、快適な文字入力環境を整えるのが不可欠。これを快適にするかどうかでモブログを続けることができるかどうかを左右します! そして今回ご紹介するのが、文字入力を快適なものにして...

画像のサイズを変更する

ブログ記事で欠かせないのが画像ですよね。僕も最低1枚は画像を載せるようにしています。画像は自前で用意する場合もあれば、フリー画像サイトからダウンロードする場合もあります。僕がお世話になっているサイトは以下のサイト様です。

自分で用意した画像、上記のフリー画像サイトからダウンロードした画像は、ブログに載せる画像よりも大きなサイズであることが多いですよね。

なので、画像サイズを変更するアプリが必要になります。僕の場合は、バッチリサイズ2を使用しています。

バッチリサイズ2は、自分で画像サイズを変更できるのはもちろん、画質の変更も可能で画像サイズを小さくしたい場合に使用すると良いです。

僕の場合は、画像を680pxにサイズ変更し、画質を60%程度までに落として、画像の軽量化を行なっています。なお、画像サイズを変更しなくても大丈夫な場合は、バッチリサイズ2を使用する必要はないかと思います。自動でリサイズしてくれる場合もありますしね。

WordPress管理画面にログインし、テキストエディタで書いた文章をコピペする

ここまで来たら、あとはパソコンと同じです。WordPressの管理画面にログインし、テキストエディタで書いた文章をコピペします。なお、WordPressの管理画面にログインするのが面倒な場合は、以下のアプリを使用すると良いです。

僕は両方使っていましたが、現在は使用せず、ブラウザ(Safari)からWordPress管理画面にログインして、テキストエディタで書いた文章をコピペしています。

つい先日までは必須だと思っていたんですが、WordPress管理画面にログインして、文章をコピペした方が気軽だと思ったので、現在は両アプリを使用していません。

なので、上記の2つのアプリは必須ではありません。出来るだけコストを抑えてiPad Pro 12.9インチでブログ記事を書きたいなら、導入するべきではないでしょう。

iPadでモブログするなら「するぷろ」が必須!するぷろの設定と基本的な使い方
iPadでモブログするなら「するぷろ」が必須!するぷろの設定と基本的な使い方
ども、かわん@双極性障害&社交不安障害ブロガー(@kawan_clb)です! iPadでモブログするなら「するぷろ」が必須だと思っている今日この頃。今回は、「するぷろ」の設定と基本的な使い方を説明する! するぷろ - 迅速かつ簡単にブログを投稿できるエディタGachatech価格...

まとめ

今回は、iPad Pro 12.9インチでブログを更新する方法を大公開してみました。これが正解の方法ではありませんが、今のところこの方法で快適にiPad Pro 12.9インチでブログを更新することができています。今日ご紹介した内容をザックリと纏めると以下になります。

  • キーボードを用意した方がいい
  • テキストエディタで文章を書く。テキストエディタは何でもいいが、Draftsがおすすめ
  • TextExpander 3を使用すれば、文章入力が捗る
  • 画像サイズ変更は「バッチリサイズ2」をおすすめ
  • パソコンと同じように、WordPress管理画面にログインしてテキストエディタで書いた文章をコピペする

ようは、テキストエディタで文章を書いて、WordPress管理画面にログインして書いた文章をコピペするだけっていう形です。とても簡単ですよね。

iPad Pro 12.9インチだからって特別なことは何もしていません。iPadでブログ更新することに興味のある方は一度お試し下さいね♪

iPad Pro 12.9インチでブログ更新が捗る理由!
iPad Pro 12.9インチでブログ更新が捗る理由!
こんにちは。かわん(@kawan_clb)です。 iPad Pro 12.9インチを手に入れて10日ほど経過しました。僕、ブログを更新している時はiPad Pro 12.9インチを使っているのですよ♪ ブログはパソコンで更新しなきゃダメ!?それ、明確に否定します(笑)だって、iP...
iPhone7だけでブログを2ヶ月くらい書いてみた感想
iPhone7だけでブログを2ヶ月くらい書いてみた感想
こんにちは。かわん(@kawan_clb)です。 昨年11月に入手したiPhone7。それからというもの、当ブログはiPhone7でブログを更新しています! iPhone7を入手するまでは、MacBook Airを使用してブログを書いていましたが、iPhone7を入手したタイミン...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする