作業用BGMに最適!?ラジオアプリ「myTuner Radio」を使ってみた

シェアする

スポンサーリンク
ラジオ

こんにちは。かわん(@kawan_clb)です。

ブログを書く時は、何らかの作業用BGMを垂れ流しています。例えば「ミュージックアプリ」にある楽曲をずっと流しているんです。

ほとんどの場合、これで問題ありません。でもですね、楽曲だけでは物足りないんですよね。時折、時事ニュースやDJの喋りを聴きたい場合がある。

そう、ラジオを聴きたいのですよね!コンポを持ってたらラジオを簡単に聴くことが出来ますが、僕、コンポ持ってない。なので、ラジオ買おうかと思いました。

SANSUI CDステレオシステム Bluetooth対応 SMS-800BT

上記のやつどうです!?「SANSUI CDステレオシステム SMS–800BT」といいます。とてもカッコいいですよね。レトロ感がたまらない(笑)これ、本気で買おうかと思いましたよ!でも、お値段が1万円以上するので、とりあえずやめときました。

スポンサーリンク

でもラジオが聴きたいんだ!

上記の「SANSUI CDステレオシステム SMS–800BT」を諦めても、とにかくラジオが聴きたい。

ラジオは、約2,000円くらいからあって、とりあえず1番安いものを買うという手もあります。ソニーのラジオ「ICF-P36」はとても安いです。

でも全くオシャレじゃないですね(笑)なので、約2,000円で買えても、これは嫌だ〜って感じ。ってことで、専ら動画/音楽専用マシンになっている「iPad mini2」にラジオアプリを導入したら良いんじゃね!?って思いまして導入しましたよ♪

myTuner Radioを使ってみた

さて、前置きが素晴らしく長くなりましたが、iPad mini2に「myTuner Radio」をインストールしてみました。

myTuner Radioは無料で利用できますが、360円(執筆時点)を支払うことで、広告の削除とイコライザの設定を行うことができます。僕は、無料で数時間使用したあと、今後愛用していくアプリになると判断。360円支払いました。

ちなみに、無料版だからといって、聴けない放送局があるとかはないみたいなので、広告がウザくてもいい、イコライザの設定をしなくてもいいって場合は、無理して360円支払わなくてもよいかと思います。

それでは、myTuner Radioの画面を見て行きましょうか〜今回はiPadで表示される画面を紹介していきますよ!iPhone版と大差ありませんので、iPhoneで「myTuner Radio」を使おうと思っている方は、確認してみて下さいね!

myTuner Radio

myTuner Radioのメイン画面です。基本的な使い方は、右側に表示されている放送局のアイコンをタップすれば、放送が始まります。

myTuner Radio

「ラジオ局」アイコンをタップすると、様々な方法で放送局を探すことができます。「位置情報」をONにしておくと、現在いる場所の近くの放送局を検索することができます。

myTuner Radio

myTuner Radioはラジオだけではなく、ポッドキャストも聴くことができます。僕はあまりポッドキャストを聴くことはありませんが、ラジオに飽きたら聴くかも!?

myTuner Radio

人気の放送局なんかも確認することができます。

myTuner Radio

お気に入り登録した放送局やポッドキャスト、トップスを確認することができます。お気に入りの放送局を登録しておけば、直ぐに再生することができます。

myTuner Radio

放送局のお気に入り登録はとても簡単で、「☆」アイコンをタップするだけです。「☆」アイコンをタップすると「★」アイコンに変わります。

簡単な操作が魅力的!

myTuner Radioは、説明するほどでもないくらい、直感的で簡単に操作することができます。何より1タップでラジオが聴けるのが良いですよね。

放送局も沢山あって、聴くに困ることはないですよ。無料でこれだけ使えれば全く問題なし!無料でラジオを聴きたいと思っている方は、myTuner Radioを使ってみては如何でしょうか!?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする