【レビュー】Lightning USB-3 カメラアダプタを購入 – USBキーボードが使えるか!?

シェアする

スポンサーリンク

Lightning USB-3 カメラアダプタ

こんにちは。かわん(@kawan_clb)です。

iPad Pro 12.9インチで使用している「Magic Keyboard」が致命的に打ちにくい・・・2ヶ月ほど我慢して使っていましたが、もう我慢の限界!!!

アップル(Apple) MLA22J/A Magic Keyboard (日本語配列)
Apple
売り上げランキング: 39,252

別のキーボードを買おうかとも思いましたが、手元にUSBキーボードがある!これを何とかして使えないかと思いつきました!

スポンサーリンク

そこで購入したのがLightning USB-3 カメラアダプタ

Lightning USB-3 カメラアダプタ

iPad Pro 12.9インチでUSBキーボードを使うには何が必要か調べたところ、「Lightning USB-3 カメラアダプタ」を使えばよいということが判明!速攻で買いました!!!

アップル(Apple) 純正 Lightning USB 3カメラアダプタ
アップル(Apple)
売り上げランキング: 15,750

Lightning USB-3 カメラアダプタ

使い方はとても簡単。iPad Pro 12.9インチのLightning端子にLightning USB-3 カメラアダプタを挿し込むだけです。

Lightning USB-3 カメラアダプタ

そして、Lightning USB-3 カメラアダプタのUSB端子にキーボードのUSBを挿し込むだけ。

たったこれだけの方法でUSBキーボードをiPad Pro 12.9インチで使用することが出来るようになりました。ちなみに使っているUSBキーボードはエレコムの安価なキーボードです。

また、Lightning USB-3 カメラアダプタを電源に接続すればキーボードだけではなく、ハブ、Ethernetアダプタ、オーディオ/MIDIインターフェイスや、コンパクトフラッシュ、SD、microSD用のカードリーダーといったUSB対応周辺機器をつなぐこともできます(マウスは無理です・・・)。

Lightning USB-3 カメラアダプタ

Lightning USB-3 カメラアダプタはLightning端子がありますので、iPad Pro 12.9インチを充電しながらUSBキーボードを使用することも出来ます。

で、試し打ちしたところ、Magic Keyboardより数倍打ちやすい!ミスタイプがだいぶ減りました。キーボードショートカットも普通に使えますし、Magic Keyboardを使っている時と同じくらい快適に文字入力ができます。

いや、打ち心地はエレコムのキーボードの方が打ちやすいし、文字入力が捗りまくります!!!

なぜ他のBluetoothキーボードを買わなかったのか!?

僕が使っていたMagic Keyboardは、Bluetoothキーボードで、これの代替として別のBluetoothキーボードを使用しても良かったのです。

例えば「Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード」は2,000円ほどで買えます。

しかし、Bluetoothキーボードってどれも打ち心地が浅いものが多いように感じます。やはり打ち心地を重視するならUSBキーボードだ、って言うか手元にある打ち心地の良いUSBキーボードを使いたいんだ!ってことで、Lightning USB-3 カメラアダプタを購入した訳であります。

まとめ

今回、Lightning USB-3 カメラアダプタを購入したのは正解だったと思います。

この記事はUSBキーボードで書いてますが、打ち損じが少なく快適に記事作成ができました。僕は専業ブロガーで書いてナンボの世界で働いています。なので、キーボードやテキストエディタにはちょっとしたこだわりがあります。

Lightning USB-3 カメラアダプタは高かったですが、買って良かったと思っています。

おしまい!

アップル(Apple) 純正 Lightning USB 3カメラアダプタ
アップル(Apple)
売り上げランキング: 15,750
スポンサーリンク

シェアする

フォローする