iPhone7を1ヶ月使用してみた感想

シェアする

スポンサーリンク

iPhone7

僕がiPhone7を入手したのは11月19日。入手してからというもの、日中は殆どiPhone7と過ごしています。今日はiPhone7を1ヶ月使ってみた感想をご紹介します。

スポンサーリンク

動作が軽快!

元々僕はiPhone5sからiPhone7に乗り替えた訳ですが、iPhone5sと比べると物凄い動作が軽快ですね。まぁ当然ですがw仮に遅かったら大問題w

全ての動作が軽快そのもの。使っていてストレスを感じることがありません。ストレスフリーって感じですね。これだけでもiPhone7に乗り替えて良かったと思っています。

モブログが超快適

僕はiPhone7でモブログをしている訳ですが、パソコンで更新する時と同じくらい快適です。もうパソコンなんか必要ありませんって感じです!

ちなみに、iPhone7を入手するまでは、MacBook Airを使用してブログ更新していました。MacBook Airを使って更新するのと同じくらいのスピードでブログを更新できています。

なお、iPhone7を入手したタイミングで、MacBook Airは手放しました。正直、ブログの更新メインで使っていたMacBook Airを手放すのは勇気がいりましたが、現在はMacBook Airを手放しても問題ないことが分かりました。

上述したように、軽快に動作しますので、モブログが超快適です。それに、Bluetoothキーボードを使用すれば、MacBook Airとほぼ同じ環境で書けますからね★

バッテリー持ちがいい!

上述したように、日中は殆どiPhone7と過ごしている訳ですが、バッテリー持ちがかなり良いです。1日に1回程度充電すれば良い感じ。モバイルバッテリーを持たないで外出しても全く問題ありません(念のため持っていきますがw)

程よい画面サイズ

僕のiPhone7は4.7インチ。程よい画面サイズでいいですよ。片手で楽々と持てますので。ちなみに、僕はiPhone7 Plusを狙っていた訳ですが、在庫がなくてiPhone7にしました。今となっては、iPhone7で良かったと思っています。

iPhone7のイマイチなところ

iPhone7には、殆どイマイチなところが見当たらないのですが、強いて言うならフリック入力が引っかかるというところでしょうか。僕は、フリック入力でブログを書きたいと思い、フリック入力の練習を行なっていますが、画面の滑りが悪いので誤入力を頻発。

まぁ、僕の場合、手に汗をかきやすい体質で、iPhone7だけの問題ではありません。なので、フリック入力でのブログ執筆は諦め、現在はAppleのMagic Keyboardを使用しています。iPhone7+Magic Keyboardで快適な執筆環境が整いました。

まとめ

今回は、iPhone7を1ヶ月使用してみた感想をご紹介しました。iPhone7は非の打ち所がない素晴らしい端末。iPhone7に機種変更して良かった。

今後もiPhone7を愛用していきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でかわん@双極性障害&社交不安障害をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする