iPad mini 4とiPad mini 2を比較してみた

シェアする

スポンサーリンク

iPad mini 4とiPad mini 2を比較してみた

ども、かわん@双極性障害&社交不安障害ブロガー(@kawan_clb)です!

iPad mini 4が発売されて随分と経過しました。現在iPad miniシリーズで発売されているのは、iPad mini 4とiPad mini 2のみです。

そこで今回は、iPad mini 4とiPad mini 2、どちらを購入するのか迷っている方のためにiPad mini 4とiPad mini 2との違いを比較し、まとめましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

iPad mini 4とiPad mini 2の比較

iOS比較

iPad mini4には最新のiOS9が最初から搭載されています。iOS9の新機能「マルチタスキング」がフルで使えます。iPad mini 2にもiOS9の搭載が可能ですが、ご自分でiOS9のインストール作業をしないといけません。

iPad mini 2の場合、iOS9の新機能の1つマルチタスキングの機能は1部のみ利用となっています。iPad miniの画面を2分割し、2つのアプリを同時で使用したい場合(Split View)は、迷わずiPad mini 4にする方が良いでしょう。

メモリの比較

iPad mini4:2GB
iPad mini2:1GB

iPad mini 4はメモリが2GBになりました。iPad mini2よりさらにサクサク動きます。iPad mini 4のメモリは当初1GBではないか?との噂がありましたが、iPad mini 4のメモリは2GBです。

iPad mini 4とiPad mini 2をメモリで比較すると、僅か1GBの差ですが、この1GBの差はかなり大きいです。

パソコン的に使いたいなら、iPad mini 4を選ぶほうが良いでしょう。

大きさ(横幅と縦幅)

iPad mini4(幅×高さ):134.8mm×203.2mm
iPad mini2(幅×高さ):134.7mm×200mm

iPad mini 2はもう少し横幅が狭かったら片手で持ちやすいなぁ~って思ってるのですが、iPad mini 4はiPad mini 2より微妙に大きくなっています。

とは言え、さほど大きさに変わりありませんので、店頭でiPad mini 4とiPad mini 2を持ち比べすると良いかと思います。

厚み

iPad mini4:6.1mm
iPad mini2:7.5mm

iPad mini 4とiPad mini 2を比較した場合、iPad mini 4はiPad mini 2より1.4mm薄くなっています。頻繁に持ち運びたい場合は、iPad mini 2よりiPad mini 4の方が良いでしょう。iPad mini4の方が持ちやすいかと思います。

プロセッサ

iPad mini4:A8
iPad mini2:A7

プロセッサというのは、人間で言う頭の回転の速さ。回転が速ければ速いほど、次々に処理出来ます。まぁ仕事が速いってことです。

iPad mini 4とiPad mini 2のプロセッサを比較した場合、圧倒的にiPad mini 4が高性能です。iPad mini 4のプロセッサは、iPad Air2のA8Xプロセッサと良い勝負をしており、iPad mini 4は「さながらiPad Air2」などと呼ばれています。

参考

iPad mini 4と王者iPad Air 2を比較。どちらが良いのか調べた。

ディスプレイの比較

iPad mini 4、iPad mini 2とも同じディスプレイサイズですが、iPad mini 4に搭載されているディスプレイはiPadシリーズの中で、どれと比較しても最高峰のディスプレイとなっています。iPadシリーズの王者、iPad Air2にも勝っています。

参考

iPad mini 4、iPadシリーズ最高峰のディスプレイであることが判明。

マルチタスキング(iOSの新機能)の使用比較

Slide Over

iPad mini 4、iPad mini2とも使用可能。

Split View

iPad mini 4のみ使用可能。

iOS9.1(iOS9)から搭載された「マルチタスキング」機能。この機能比較をすると、iPad mini 4はフルで機能を使えますが、iPad mini2は一部の機能しか使えません。

iOS9.1(iOS9)の新機能、「マルチタスキング」をフルで使いたい場合は、iPad mini4を選ぶ方が良いでしょう。

iPad mini 4用アクセサリが続々と登場しています♪

さいごに

iPad mini 4は、iPad mini 2から格段に性能アップしました。特に大きなポイントは、メモリ1GB→2GBが大きいですね。現在、iPad mini 4とiPad mini 2は併売されていますが、メモリ増加されている事だけでもiPad mini4の魅力は大きくなっています。

ちなみに、僕はiPad mini 2を使っています。先日、iPad mini2に最新のiOS9.3.2をインストールしたのですが、動作が遅いと感じたことはなく、快適に使えています。

ただ、iPad mini 4はメモリが2GBもあるので、動作はさらに機敏になっています。ストレスを全く感じることなく、しかもマルチタスキングを使えるiPad mini 4は、iPad mini 2よりも魅力的な製品になっています。

なので、個人的には上にも書きましたが、ipad mini 4は画面分割機能(Split View)が使えますし、どちらを買うか迷っているなら、メモリが2GBにアップされ、「さながらiPad Air 2」と言われるまでに高スペック化した、iPad mini 4をおすすめします。

iPad mini4のキーボードを探してみた
iPad mini4のキーボードを探してみた
ども、かわん@双極性障害&社交不安障害ブロガー(@kawan_clb)です! 絶賛発売中のiPad mini4。iPad mini2ではマルチウィンドウが微妙で、最近iPad mini2の動作が遅くて重いしイライラ。もうこれはiPad mini4に買い替えるしかありませ...
【レビュー】Apple iPad Air2を購入 ー Split Viewに対応し使いやすいタブレット
【レビュー】Apple iPad Air2を購入 ー Split Viewに対応し使いやすいタブレット
ども、かわん@双極性障害&社交不安障害ブロガー(@kawan_clb)です! 1月1日の元旦にAppleのiPad Air2を購入しました。3月に発表されるとウワサのiPad Air3が気になるところではありますが、半年ほど前から欲しかったiPad Air2を購入。 今回...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする