向いていない仕事を続けることは毎日が生き地獄だの巻

シェアする

スポンサーリンク

仕事の話し

ども、かわん@双極性障害&社交不安障害ブロガー(@kawan_clb)です!

やりがいのない仕事を続けるのは、毎日が生き地獄です。今日はそんなお話をしたいと思います。

スポンサーリンク

そもそも好きな仕事じゃないとやりがいを見いだせない。

僕は2年前に今の会社で働き始めました。この会社で働こうと決めた理由は単に知り合いの会社だから面接が無いし、何よりも、じり貧だったので早急に生活資金を稼がなければならなかったからです。

仕事が面白そうだからとか興味があるとか、本来最も重要視せねばならない仕事内容には全く興味なし。

なので、幾ら仕事をしても好きになる訳ありません。当然やりがいも見いだせません。

仕事休みたいなぁ。。。しんどいなぁ。。。って日は、お金のためだ!とお金を稼ぐことをモチベーションに仕事を頑張ってきました。

生活は安定するが、自分の心は不安定に

毎日出社すれば、仕事の出来る出来ないに関わらず毎月決まったお給料が貰えるので生活は安定します。

しかし、お金とは引き替えに徐々に不安定になるのが自分の心。

毎日小銭を使って少しずつお金が無くなっていくように、心に貯めた何かが少しずつ無くなっていって、心が不安定になります。

心の不調が体調不良を引き起こす

仕事をしてれば嫌なことや苦しいこと、腹が立つこともありますね。

そんな毎日が続き、体調不良を起こすと会社に行けなくはないけど、お休みしたくなりますね。

好きな仕事や、やりがいのある仕事なら休みたい気持ちがあっても仕事に行くと思います。

僕だって前職(IT関連企業)時代は、仕事が好きだったので多少の体調不良なら出社してました。

でも、全く興味の持てない仕事をしてると、会社に行けなくはない体調不良でも会社を休むようになりましたwww

はじめは月に1~2回程度でしたが、徐々にエスカレートし月に3~4回体調不良で休む日が増えてくることに。

仕事を休むと心身ともに回復しますから、また会社に行って仕事することが出来ます。そんな仕事生活を2年続けてきました。

末期状態になると生き地獄

生き地獄

数日休んだ後、仕事に復帰し1~2日仕事に行くとまた体調不良を起こします。でも数日休んだ後なので、また休む訳にはいかない。

なので、かなり無理をして仕事に行ってました。

数日も経つと目線は常に斜め下に向き、職場の同僚や上司との会話は最小限、感情が無くなってロボットになってるような感覚。

毎日が楽しくない。自分にとっては生き地獄でした。

こうして僕はうつ病になりました。

先日の記事に書きましたが僕はこうしてうつ病になりました。

うつ病になった原因は、これだけが原因ではありませんが、うつ病になってしまった決定的な原因はこれだって勝手に思ってます。

一方で2年間、生活費を稼ぐ為だけに頑張った自分を誉めてやりたい

心療内科でうつ病と診断された時は、「情けない、何やってんだ」と自分を責めまくりました。

でも療養生活に入った現在、全く興味の無い仕事を、ただ生活費を稼ぐために頑張った自分を誉めてます♪

僕と同じような境遇を経験された方、お気を付け下さい!

僕はお金の為だけに働いて2年でダウンしました。

僕よりも長い期間、お金の為だけに頑張って働いておられる方がたくさんおられるかと思います。

純粋に尊敬します。凄いです。でも僕みたいにうつ病になる前に、お金を稼ぐことだけが目的じゃなく、「やりがい」や「興味」を見つけて下さいね♪

うつ病の原因はストレスが要因の1つ。僕みたいにうつ病になる前に適度なストレス発散をお忘れなく!

おしまい★

スポンサーリンク

シェアする

フォローする