UQ mobile、iPhone5sの取り扱いを開始へ

シェアする

スポンサーリンク

Iphone 410324 1280

ども、かわん@双極性障害&社交不安障害ブロガー(@kawan_clb)です!

3月にワイモバイルがiPhone5sの取扱いを開始しましたが、SankeiBizさんによりますと、KDDIの子会社「UQ mobile」がiPhone5sの取り扱いを開始するようです。

 KDDI子会社のUQコミュニケーションズが、仮想移動体通信事業者(MVNO)として初のiPhone(アイフォーン)の提供を始めることが28日、分かった。UQの発売するアイフォーンは、米アップルが2013年9月に発売したスマートフォン「アイフォーン5s」。4インチの小型画面で持ちやすいことから、根強い人気がある。
via SankeiBiz

スポンサーリンク

iPhone5sの価格は!?

気になるiPhone5sの料金は未定としながらも、16GBモデルで54,000円程度とみられており、携帯総合研究所さんによれば、UQ mobileは分割で購入できる「端末購入アシスト」と指定プラン及び指定機種を同時契約すると月額料金を割引く「マンスリー割」を提供。iPhone5sが指定機種となれば買いやすい価格と支払い方法で購入できると報じています。

UQ mobileは分割で購入できる「端末購入アシスト」と、指定プランおよび指定機種を同時契約すると月額料金を割引く「マンスリー割」を提供しており、iPhone 5sが指定機種となれば、買いやすい価格と支払い方法で購入することができます。
via 携帯総合研究所

また、UQ mobileは、「ぴったりプラン」「イチキュッパ割」を7月1日から提供開始。

さらに、利用開始月から25ヶ月目まで無料通話(国内)とデータ通信料を2倍に増量する「W増量」も7月1日から実施することを発表しています。

UQ mobileは、データ容量1GBと国内無料通話1,200円・30分が付いて、月額2,980円の「ぴったりプラン」を13ヶ月間・月額1,000円割引く「イチキュッパ割」を7月1日から提供を開始。これに加えて、利用開始月から25ヶ月目まで無料通話(国内)と、データ通信料を2倍に増量する「W増量」も7月1日から実施すると発表しています。
via 携帯総合研究所

これにより、携帯総合研究所さんによれば、データ容量2GBと無料通話2,400円分・60分の「ぴったりプラン」を月額1,980円で利用することができるとのことです(別途端末代がかかります)

iPhone5sが格安で使えるようになるのは良いですねぇ★別途端末代がかかりますがドコモやau、SoftBankに払う額よりも随分と安くなりそう★ワイモバイルも6月から1,980円に値下げしているようですし、値下げ合戦が繰り広げられています!

格安スマホをお考えならiPhoneが使える今がまさに調度良いタイミングかもしれませんね★

【via 携帯総合研究所

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でかわん@双極性障害&社交不安障害をフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする