Pasteasyの使い方ー インストールから使い方まで徹底的に解説

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは。久々にファミレスで夕食を頂いたかわんです。食べたものはステーキとチョコパフェ!超絶満腹になりました。さてさて、今回は「Pasteasyの使い方ー インストールから使い方まで徹底的に解説」ってお話しであります。

スポンサーリンク

Pasteasyとは?

PasteasyとはMacとiPhoneなど、様々な機器同士でテキストや写真をコピーしあえるアプリであります。例えば、Macでサクサク打ち込んだ文章をコピーすれば、iPhone側にもコピーした内容が転送されるって感じです。

対応してるのは、

  • Windows(Vistaから)
  • Mac(OS X10.9 Mavericksから)
  • iPhone,iPad(iOS7から)
  • Android(4.0から)

で、最近の端末なら問題なく使用出来る感じではないかと予想してます。それでは早速Pasteasyのインストールから解説してみます!

まずはMacとiPhoneにPasteasyアプリをインストール

今回はMacとiPhoneでPasteasyを使ってみました。まずは、MacとiPhoneにPasteasyのアプリをインストールして下さい。そのあと、読み進めて下さい。

Mac版Pasteasyアプリを起動

まずは、Mac版のPasteasyを起動します。

pasteasy画面キャプチャ

Bluetooth機能をオンにして下さいって表示されるので、Bluetooth機能がOFFになってる場合はONにします。その後、Macの画面上には特に変化ありませんが、ツールバーのところに・・・

Pasteasy画面キャプチャ

ペンみたいなアイコンが表示されているのでクリック。すると上のような画面が表示されますのでこのままの状態にしておきます。

iPhone版のPasteasyアプリを起動

pasteasy画面キャプチャ

iPhone版のPasteasyアプリをインストール後、起動すると上のような画面が表示されるのでコードをスキャンをタップし、先ほどのMacの画面で表示されていたQRコードを読み込み。すると下のような画面が表示され、MacとiPhoneの連携が完了です。

Mac版Pastyeasy
pasteasy画面キャプチャ

iPhone版Pasteasy
pasteasy画面キャプチャ

Macで打ち込んだテキスト文書を転送してみる

それでは、Macで打ち込んだテキスト文書をiPhoneに転送してみます。まずは、普段お使いのテキストエディタを起動させて、適当に文字を打ち込んでコピー(command+Cキーを押す)してみて下さい。ちなみに僕は、

「Pasteasyって本当に便利なの?」

って打ち込んでみました。するとiPhoneの画面上に・・・

pasteasy画面キャプチャ

Macで打ち込んだテキスト文書「Pasteasyって本当に便利なの?」って表示されました。このテキスト文書をiPhoneアプリのメモ帳などに貼り付けるには、

pasteasy画面キャプチャ

画面右上のペンみたいなアイコンをタップし・・・

pasteasy画面キャプチャ

すると、Macで作成したテキスト文書が表示されますので、画面左下のアイコンをクリックするとコピーすることが出来るので、iPhoneのメモ帳アプリ等のテキストエディタを開いて貼り付けすることが出来ます。

iPhoneの画面キャプチャをMacに転送する

やり方は非常に簡単。いつものようにiPhoneの画面キャプチャをコピーすれば、即座にMacにもコピーされPhotoshopやskitchなどの画像ソフトを開いてペーストすることが出来ます。

結局Pasteasyって便利なん?

テキスト文書の転送
現在、Evernoteなど異なる機器同士でデータを共有出来るアプリを使ってる状態ならあまり便利さを感じないかも知れませんwwwむしろテキスト文書の転送はEvernoteの方が便利だろwwwって感じましたwww

写真の転送
これは超絶便利だと思います。特にiPhoneの画面キャプチャをMac側に転送したい時なんて超絶便利。iPhone側で画面キャプチャを撮ればタイムラグなしでMac側に転送済みの状態になっていて、PhotoshopとかSkitchとかのアプリを開いてペーストして画面キャプチャの編集が出来ちゃいます!

まぁ僕はiPhotoを使ってるので、iCloudの機能で上と同じ状態にすることが可能なんですけど多少のタイムラグがあるので、写真の転送や画面キャプチャの転送はPasteasyが圧勝って感じです。

なので、僕の場合はiPhoneで撮影した写真やiPhoneの画面キャプチャをMac側で編集したい時に重宝する予感が満載であります。

以上、「Pasteasyの使い方ー インストールから使い方まで徹底的に解説」でした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする